平成23年度最低賃金周知広報の実施について、介護職、介護福祉士、看護職員 求人施設 特養 デイサービス 検索結果一覧|JS-JOB介護・福祉の求人サイト

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会
js-job介護・看護・福祉の求人情報サイト
JS-JOB介護・福祉の求人サイト > トピックス >  平成23年度最低賃金周知広報の実施について

2011年10月18日

平成23年度最低賃金周知広報の実施について

10/12
 厚生労働省 労働基準局長より「平成23年度最低賃金周知広報の実施について(協力依頼)」が発出されました。

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。
 地域別最低賃金は「最低賃金制度」のページからご確認いただくことが出来ます。

http://pc.saiteichingin.info/


Q:最低賃金額より低い賃金で契約した場合はどうなるの?

A:仮に最低賃金額より低い賃金を労働者、使用者双方の合意の上で定めても、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と同様の定めをしたものとみなされます。


Q:使用者が最低賃金を支払っていない場合にはどうなるの?

A:使用者が労働者に最低賃金未満の賃金しか支払っていない場合には、使用者は労働者に対してその差額を支払わなくてはなりません。
地域別最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、罰則(50万円以下の罰金)が定められています。
なお、特定(産業別)最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、労働基準法に罰則(30万円以下の罰金)が定められています。


 地域別最低賃金は「最低賃金制度」のページからご確認いただくことが出来ます。

http://pc.saiteichingin.info/

※掲載されている介護・看護・福祉の求人情報の内容については、直接登録特別養護老人ホームなど介護福祉施設・事業所へお問い合わせください。